シボヘール評価

シボヘール 効かないという口コミに一言、こちら

投稿日:

その名もシボヘール。どんなものなのかというと名前そのまんま、お腹の脂肪を減らすサポートをする食品です。

 

年々厚みを増していくお腹の脂肪。

もはや椅子に座るだけで気になるほどになってしまった。

でも落ちにくいお腹の脂肪は何から始めていいかもわからないし、毎日忙しいとつい後でいいやって思ってしまいますよね。

分かる〜っていう人。とってもおすすめしたいものがあります。

その名もシボヘール。

シボヘールを飲むだけで簡単に、ダイエットを成功させた人が口コミでも沢山いるんですよ!

ここではシボヘールの気になる口コミとともに、その効果に迫っていきたいと思います。

口コミ人気のシボヘールはどんな人にオススメ?

まず最初にシボヘールは特にどんな人に向いているかまとめます。

シボヘールは年齢や体型に関わらずオススメですが特にこのような人向いています。

  • 中年以降の人
  • 忙しい人
  • 運動が苦手な人
  • ゆっくりだけど簡単かつ確実に脂肪を減らしたい人

年をとるにつれて同じ運動量でも燃焼できる脂肪の量は若い頃とは変わっています。

若い時の気持ちで無理に運動してしまって、逆に体を壊してしまうケースもあります。

ですので中年以降の方は補助ダイエット食品としてシボヘールがオススメです。

また、忙しくてダイエットに時間をかけれない人にもオススメです。

シボヘールは飲むだけ簡単に摂取できる上に、体の内部から脂肪を合成・分解・燃焼する仕組みに働きかけてくれます。

仕事で飲み会が多い、お酒がやめられない、そんな人にも、シボヘールに配合されている葛の花由来イソフラボンの働きで中性脂肪を生み出しにくい体にできます。

もちろん飲みすぎ食べ過ぎを続けていれば効果は薄くなるので気をつけてくださいね!

あくまで補助として考えることで普段の生活でも食事や睡眠などを心がけると、さらに効果を上げられるでしょう。

逆にシボヘールをオススメできない人はこんな人です。

    • 何らかの治療を受けている人
    • 妊娠中の人
    • 即効性を期待する人
    • 現在何らかの治療を受けている方は注意してください。

シボヘールは食品なので問題がない事の方が多いのですが、念のため医師に相談してから服用しましょう。

トラブルを未然に防げるので推奨します。

妊娠している方もお腹の脂肪に働きかけるわけですから一応担当医師に相談した方がいいでしょう。

どちらにしても妊娠中のダイエットはオススメできません。

シボヘールの副作用について報告はほぼ見当たりませんがもし体に異常を感じた場合にはやめておきましょう。

また、シボヘールは早くて2か月、多くの人が3か月ぐらいから効果を実感しています。

1か月以内にすぐ痩せたい!などの即効性を期待する人には向かないでしょう。

お腹の脂肪を落とすシボヘール

さて、シボヘールをオススメできる人できない人を確認したところで、シボヘールについて詳しく見ていきましょう。

シボヘールは年を重ねてお腹の脂肪がだんだん増えてきた、という人の間で口コミでも話題なのがハーブ健康本舗のシボヘールです。

飲むだけで脂肪が減るってとても魅力的ですよね。

でも簡単だからこそ言うほど効果がなかったり、副作用があるんじゃ?と不安になる人もいるかも知れません。

ですが安心して大丈夫ですよ。

シボヘールは機能性表示食品です。

機能性表示食品はその効果を臨床実験などで実証し企業が責任をもって国に届け出を出します。

それを消費者庁が効果を認めている食品なんです。

国が認めている食品ですから安心ですし、効果も期待できますよね。

シボヘールの成分には体重を減らしたり脂肪を落としたりする効果が確認されている、葛の花由来イソフラボンを含んでいます。

これは、メタボやBMIなど現代の問題に対処するための効能が期待出来るとされています。

臨床実験でも証明されたシボヘールの実力!

シボヘールの成分、葛の花由来イソフラボン。

その効果に関して臨床実験が行われました。

その内容は、BMI25〜30の肥満体型である97人を対象に、葛の花由来イソフラボンの成分を12週間摂取しました。

するとお腹の脂肪が平均平均20c㎡減少したのです!

そのうち内臓脂肪は平均8平方センチほど、皮下脂肪は平均13平方センチほど減っており、脂肪全体への効果があることがわかります。

20c㎡って聞いてもピンとこない人のために例えるとピンポン玉約7個分ほどになります。

お腹からピンポン玉7個分の内臓脂肪&皮下脂肪がなくなればウエストまわりがスッキリしますよね。

この臨床実験では葛の花由来イソフラボンを33ミリ以上含んだ場合に最も効果が高かったことが分かっているのですが、シボヘールには35ミリ含まれているので、しっかりとダイエット効果が期待できそうなのですよね。

このようにシボヘールには科学的根拠がしっかり裏付けされているのです。

シボヘールの成分、葛の花由来イソフラボンの効果とは?

シボヘールに含まれている成分は非常にシンプルです。

機能性関与成分である葛の花由来イソフラボン以外はサプリメントを形作る成分で構成されています。

ですのでシボヘールは葛の花由来イソフラボンによって作られていると言っていいでしょう。

では葛の花由来イソフラボンはどうしてお腹の脂肪減少に効くのでしょうか?

葛の花由来イソフラボンとは

葛の花から摂取できるイソフラボンのことを指します。

最近その効果が注目されており、多くの臨床試験によりお腹の脂肪への効果が発見されたことから葛の花由来イソフラボンを使ったサプリメントなどが急増しました。

葛の花由来イソフラボンには3つの大きな働きがあります。

その効果をまとめました。

1.シボヘールは脂肪の合成をおさえる

体脂肪が体内にたまる原因は、燃焼しきれずに余ってしまったエネルギーが肝臓で中性脂肪として合成されてしまうからです。

葛の花由来イソフラボンは、中性脂肪の合成をストップさせる働きがあるため、体中に脂肪をため込まずにすむのです。

また揚げ物などの高脂質や高コレステロールの食事をした際にも血中に脂質が増えるのを防いでくれるので中性脂肪がつきにくい体づくりができます。

2.シボヘールは脂肪分解を促進する

体にたまった体脂肪は、エネルギーとして燃焼されるために脂肪酸へ分解される必要があります。

きちんと分解されないと体脂肪のまま残ってしまいます。

上手く分解できなかった部分を、葛の花由来イソフラボンはサポートし脂肪酸へ変換して燃焼しやすくします。

3.シボヘールは脂肪燃焼を促進

体脂肪が脂肪酸へ分解されると、褐色脂肪細胞によって燃焼されます。

葛の花由来イソフラボンは、脂肪燃焼を効率よくおこなうため褐色脂肪細胞を活発な状態へサポートしてくれます。

これにより、脂肪燃焼があまりおこなわれなかった体内が改善され、痩せやすい体質づくりをお手伝いしてくれるのです。

この3つの力が気になる脂肪に働きかけ、内臓脂肪・皮下脂肪などのお腹の脂肪や、ウエスト、体重減のサポートを行ってくれます。

割れる口コミ!シボヘール効果の真実は?

お腹の脂肪が減るシボヘール。

口コミでも効果があったと喜びの声が多く見られます。

しかし、口コミを見ていると一定数の人はあまり効果を感じられなかった、という人もいました。

それは一体なぜなのでしょう?

シボヘールが効果があった、なかった人の口コミを比べて、その理由を確かめてみましょう。

 

口コミでシボヘールは効かないと言っている人はどんな人?

  • 以前から気になっていたシボヘールを購入しました。試しに1カ月継続して飲んでみましたが、体重は変わりませんでした。
  • 2カ月飲み続けましたが、特に変化はありませんでした。たまに飲み忘れることがあったせいかもしれませんが、がっかりです。
  • 体質に合わないせいか、シボヘールを飲み始めてから食欲が増してしまいました。その結果2カ月で1㎏も体重が増えてしまいました。

シボヘールは効かなかったという人の口コミを見てみると実は多くが1ヶ月ほど以内にやめてしまっている方が多いと見受けられます。

シボヘールの公式サイトにも書かれていますが、葛の花由来イソフラボンの臨床結果によると効果が出始めるのは3ヶ月目以降になります。

そのため1ヶ月ほどでやめてしまっている人は効果を発揮する前、つまり体が葛の花由来イソフラボンの成分を取り入れて、これから脂肪燃焼のサイクルを準備している時にやめてしまっている可能性が高いのです。

このタイミングで効果がないと辞めてしまうのは非常にもったいないです。

シボヘールを始めるのであれば最低でも3ヶ月は期間を見ておきましょう。

またシボヘールを飲んでいることで安心して、暴飲暴食をしたり運動をやめてしまったりする方も見受けられました。

シボヘールはあくまで燃焼補助の役割をしています。

できるだけ今までと同じ日常生活を心掛けて、出来れば簡単な運動も取り入れるとさらに効果があがるでしょう。

シボヘールで成功した人の口コミまとめ

今度は成功した人の口コミを見てみましょう。

シボヘールは飲むだけなので簡単だった、気がついたら痩せていたそんな口コミ数多く見られました。

また、シボヘールを長く愛用している人の口コミやブログもネット上に多く載っています。

見てみると、通常1ヶ月まではほとんど効果を感じられないようなのですが2ヶ月ほど経つとだんだん体の準備ができてきて、3ヶ月ほどになると葛の花由来イソフラボンの効果が数値にも表れるようになるみたいです。

実際、成功体験を語っている人の中では5ヶ月くらいで、2キロ〜3キロくらいの減量に成功している方が多く周りにも変化を気づいてもらえるくらいになっているようです。

またBMIもその期間で2%〜3%下がっていることもあるようで、普段の生活にシボヘールを加えるだけで、着実に燃焼されていることが分かります。

シボヘールの効果的な飲み方を知ろう!

シボヘールは錠剤状になっていて1日に4粒飲むのがいいとされています。

4粒以上飲んだところで特に問題はないのですが、それで効果が高まるということはありません。

もったいないですし、臨床実験のやり方に合わせて4粒とされているので、なるべく用法用量は守った方が無難でしょう。

また、シボヘールは飲むタイミングで効果が変わることはありません。

しかし、飲み忘れにより、効果が最大限に発揮できないということがあるので、飲み忘れがないように朝起きた時や食事の前がおすすめとされています。

毎日継続することが大事なので、自分なりに忘れにくいタイミングを考えて飲みましょう。

 

シボヘールについてまとめましたが
いかがでしたでしょうか?

 

シボベールは葛の花由来イソフラボンを使った他のサプリ商品に比べても続けやすいお値段です。

シボヘールは公式サイトで購入できますが、中でも定期便が価格もお得になりますしオススメです。

また、よくありがちな契約期間の縛りがないので煩わしくありません。

気になるなら3ヶ月は続けてみる価値があると思います!

ぽっこりお腹がきになるって皆さん。

脂肪の合成阻止、分解そして燃焼に効く、葛の花由来イソフラボンを含んだシボヘールでスッキリお腹を手に入れてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

-シボヘール評価

Copyright© シボヘール買うべき人は?ハーブ健康本舗の機能性表示食品の評価は? , 2017 All Rights Reserved.