シボヘール評価

シボヘール 効果なしと言っている人はこんな人でした。

投稿日:

若い頃は何もしなくてもそれなりにスリムな体型だった私。

でも気がついたら最近、お腹がポッコリに。

特に何かを変えたわけじゃないのにどうしてだろう?

こんな悩みをお持ちの方、いませんか?

若い時と同じような生活を送っているのに、脂肪が増えてきたように感じるのは当たり前のことです。

何故なら、年とともに基礎代謝が落ちるから。

脂肪を燃焼する能力が下がってしまうのです。

じゃあ、食事制限や運動?

それを今から始めるのも億劫だな。。。

そんなあなたにオススメしたいのが「シボヘール」。

太りやすくなって悩んでいる人を、全力でサポートしてくれますよ!

飲むだけで脂肪の燃焼を助ける?シボヘールの効果とは

早速ですが、シボヘールについて詳しく見ていきましょう。

まずはシボヘールって?というところからです。

簡単にまとめると、シボヘールは脂肪の減らすのを助けてくれるダイエットサプリです。

シボヘールの主な効果としては、

  • 体重を減らす
  • 体脂肪や内臓脂肪を減らす
  • ウエストのサイズを減らす

の3つが挙げられます。

 

少しでもお腹周りの脂肪で悩んでいる人を、体の内側からしっかりとケアしていきます。

この3つの効果がシボヘールを飲むだけで期待できるので、中高年の人、仕事が忙しい人、運動が苦手な人にもオススメなんですよ。

シボヘールを実際に使用した人の口コミをみても、

  • 半信半疑で購入しましたが、3ヶ月飲み続けたところ-2kgで驚きです!
  • お通じもよくなったし、服のウエストが緩くなりました
  • 飲むだけて他は特に何もしていないのに、楽にお腹周りの脂肪を減らせました

など、たくさんの喜びの声が届いています。

ここまで良いことずくめのシボヘール。

本当に言うほどの効果はあるの?と疑う人もいることでしょう。

シボヘールは、脂肪の燃焼を助けてくれる機能性表示食品です。

機能性表示食品とは、様々な研究論文によって、科学的根拠が証明され、なおかつその機能性や安全性が消費者庁に届出されている食品のことです。

シボヘールは機能性表示食品として認められるまでに、何度も臨床試験を繰り返しているので、安心して飲むことができますね。

シボヘールの成分、葛の花由来イソフラボンの働き

シボヘールに興味が湧いてきましたか?

ここからはシボヘールの効果についてもっと詳しく見ていきましょう。

シボヘールに含有されている成分の中で注目したいのが葛の花由来イソフラボン。

葛の花は日本や中国などアジア圏に広く生育している植物で、昔から高い効能があることが知られています。

葛の花由来イソフラボンには主に3つの働きがあります。

脂肪合成を抑制する人は毎日、様々なものを食べる、つまり摂取することで摂取エネルギーを得て活動しています。

ですが、燃焼されなかったエネルギーは、肝臓で中性脂肪に合成され各部で体脂肪となって蓄積されます。

肥満になる原因は、毎日の消費エネルギーより摂取エネルギーが多いために余分になり、体内にため込んでしまいます。

葛の花由来イソフラボンは、体が合成しようとする中性脂肪を抑制する働きがあります。

よって、お腹周りに脂肪をためにくい体を作ることができます。

脂肪分解を促進する体に蓄積された体脂肪は、そのままエネルギーとして燃焼させることができません。

そのため、一度『脂肪酸』へ分解する必要があります。

葛の花イソフラボンは、体脂肪から脂肪酸に分解する働きをサポートします。

よって、体脂肪の分解を加速させ、脂肪の蓄積を防ぐ体を作ることができます。

脂肪燃焼を促進する脂肪酸に分際された体脂肪は、褐色脂肪細胞によって燃焼されます。

葛の花イソフラボンは、褐色脂肪細胞の働きをサポート!

しっかりと脂肪を燃焼させることができます。

よって、運動や食事制限をしても減らなかった体脂肪を燃焼させ、ウエストの周囲径を減らすのを助けることができます。

また、葛の花由来イソフラボンには、こんな臨床実験結果があります。

葛の花由来由来イソフラボンを配合している場合と配合していない場合、配合している方の内臓脂肪が平均で−8c㎡、皮下脂肪−13c㎡、計平均−20c㎡も効果があったことが判明!

この結果は消費庁も認めてますので、この効果は信頼できますよね。

実は、葛の花抽出物が配合されたサプリメントは人気で、シボヘールだけではなく、ほかにも存在します。

しかし、同じ効果のあるサプリメントでも、葛の花の配合量によって結果が大きく違ってきます。

シボヘール1回あたり、葛の花は「35mg」配合されています。

これは、お腹の脂肪が減少する効果に十分満たした配合量です。

だから、シボヘールは飲んだときの効果の実感率が高いんですね!

効果抜群!?シボヘールが向いている人

シボヘールは年齢性別問わず全ての人にオススメですが、特に以下の項目に当てはまる人には、シボヘールの使用をぜひおすすめします。

とにかく痩せたい人、体型がキレイになると、いいこと尽くめです。

スタイルが良くなると若々しく見え、自分に自信が付きます。

また、着れる服が増えておしゃれも楽しくなります。

シボヘールは、スタイルアップを目指したい人全般におすすめできる商品です。

年を重ねるに連れてお腹がぽっこり出てきた人、年齢が上がると褐色脂肪細胞が減って基礎代謝が落ちるので、若いころと同じ食生活を続けていると太ってしまいます。

シボヘールならの花由来イソフラボンの力で溜まった脂肪を燃焼させる力を取り戻すことができます。

運動が苦手な人

ダイエットといえば運動ですが、運動が苦手という方にもシボヘールはおすすめです。

葛の花由来イソフラボンの力で、無理に運動しなくても脂肪を燃焼することができます。

だからと言って暴飲暴食をすると脂肪を減らすことはできませんが、サプリを飲むだけで手軽に脂肪を落とすことが期待できます。

便秘で悩んでいる人

女性は特に便秘に悩まされがちですよね。

実は、便秘には基礎代謝の悪さが関係しています。

シボヘールを飲んで基礎代謝が上がれば、便秘が改善する可能性もあります。

ダイエットできるだけではなく、健康にも効果がありますよ。

効果が半減。シボヘールが向かない人

逆に、以下の項目に当てはまる人には、シボヘールはあまり向かないかもしれません。

最低でも3か月間継続できない人

シボヘールは、即効性はないので、継続できなければ効果は得られません。

最低でも3カ月続けられる自信がないのであれば、効果を感じられない可能性があります。

安心してドカ食いしてしまう人

シボヘールを飲んでさえいれば、何を食べても太らないわけではありません。

あくまでサポートするものと考えてください。

シボヘールを飲んでいるという安心感から、ドカ食いしてしまうと、逆に太ってしまいます。

そのため、食事を節制するのが苦手な人も、シボヘールはあまり向いていないといえます。

シボヘールを飲む前に注意したい人

そして、シボヘールを飲む前に、医師に確認したほうが良い人はこちらです。

妊娠している人、出産直後の人

妊娠中や出産後はホルモンバランスの乱れで脂肪が気になりますが、シボヘールは妊産婦に向けて開発されたものではありません。
胎児への影響を考え、医師と相談した上で決めてください。

他の薬を服用中の人

シボヘールは機能性表示「食品」なので基本的にサプリとの併用の問題はありません。

しかし医師から医薬品を処方されている場合は、医師に相談してみることをおすすめします。

シボヘールの効果を最大限に出すための正しい飲み方

あなたはシボヘールを正しい飲み方で飲んでますか?

飲み方が正しくないとシボヘール本来の働きができず、その状態で飲み続けても効果は期待できません。

そうならないためにも、シボヘールの正しい飲み方を確認しておきましょう。

飲むタイミング

シボヘールは食品なので飲むタイミングは、特に決められていません。

公式ページには、食品のため特に決まりがないので起床後や食事の前など、飲み忘れることなく習慣にしやすいタイミングで飲むことを推奨しています。

1日に何粒?

飲む量としては、1日4粒が目安です。

シボヘールは食品なので飲みすぎたからといって体に害が出るわけではありません。

しかし、飲めば飲むほどより多くの効果が期待できるということは一切なく、たとえ健康に良いサプリメントであっても成分の過剰摂取となるためおすすめはできません。

シボヘールは1日4粒で十分機能を発揮するように作られているので、摂取目安量を守って使用するようにしましょう。

1日何回?

2回に分けて1日4粒飲んでも問題はありませんが、シボヘールの効果が確認されているのは、毎日1度に4粒飲んだ場合です。

つまり、4粒を数回に分けて飲むのではなく、「1日1回4粒をまとめて飲む」ほうが効果を得られやすいでしょう。

また、シボヘールを飲む時は噛まずに飲み込みましょう。

何で飲めばいい?

シボヘールを牛乳やジュースで飲んでしまうと、本来の効果が十分に発揮されない可能性があります。

必ず水あるいはぬるま湯で飲むようにしましょう。

いつまで続ければいい?

シボヘールの臨床試験では、8週間および12週間の継続で効果が現れることを確認しています。

1カ月程度では効果はあまり期待できないので、最低3カ月は続けるようにしましょう。

簡単な運動をすると更に効果的!

もちろん生活習慣はそのままでシボヘールをプラスするだけでも、十分な効果が期待できます。

しかし、より効率的にダイエットしたいのであれば運動も行うこともおすすめです。

運動といっても、いきなり激しい運動を始める必要はありません。

例えば、軽いウォーキングはいかがですか?

少し早めのスピードで毎日ウォーキングを行えば、それだけで効果が期待できます。

挫折せずに継続することが最も大切ですよ。

シボヘールをお得に購入するには

実はシボヘールは、Amazon、ヤフーショッピング、楽天などの通販サイトでは現時点では販売されていないようです。

また、ドラッグストアや薬局などで購入することもできません。

シボヘールを購入するときには、公式サイトから注文しましょう。

公式サイトでは通常購入と自動で届く定期便がありますが

 

おすすめは、お得にシボヘールを購入できる「らくらく定期便」です。

 

気になる価格ですが、らくらく定期便を申し込んだ場合は初回は980円!

2回目以降は定価の12.7%オフの2,808円で購入できます。

通常購入するよりもとってもお得なんです。

1カ月あたり2,808円と考えると1日あたりのコストはたったの93円なので、家計を圧迫することもありません。

継続しやすいリーズナブルな値段設定が嬉しいですね。

更に定期便とはいっても契約に縛りはなく、いつでも気軽に内容の変更、および停止ができます。

これなら安心してらくらく定期便を選べますね。

シボヘールの効果でぽっこりお腹を撃退しよう

30代~40代ぐらいになると誰もが太りやすくなったなあと実感することでしょう。

特に、もともと太りにくい体質だった人はその変化に驚いているのではないでしょうか。

科学的根拠に基づいたデータによってお腹周りの脂肪を減らす働きのあるシボヘールは、脂肪を減らしたい人にとっては最高のサプリだと思います。

少しでも気になる人は、まずは試してみてください。

シボヘールで、気になるお腹の脂肪を撃退しましょう!

-シボヘール評価

Copyright© シボヘール買うべき人は?ハーブ健康本舗の機能性表示食品の評価は? , 2017 All Rights Reserved.